【シミ・肝斑に効く薬|クリーム化粧品】肝斑を消すハイドロキノン正しい使い方で美白効果!

ce25f71e8e4969a434ae1c2d68afc0c9_s

クローバーシミは老けて見える元クローバー

 

出来てしまったシミは後になって後悔・・・

レーザー治療でシミとり!!と思っても1回数万円。。。高金額過ぎて手が出せないのが現実です。

今回は高額をかけず、出来てしまったシミの解決法を体験も含めてお話しします。

「出来てしまったシミは、化粧で隠す」のではなく

★シミを薄くする

★シミを消す

ことが出来るのです。

89112ab72b23b8792e786668a470ecc2_s

 

 

クローバー出来てしまったシミの解決法クローバー

レーザー治療に高い金額を出さなくても出来てしまったシミを消してしまう治療薬があります。

強力な皮膚のターンオーバー促進作用がある「トレチノイン」「ハイドロキノン」

036トレチノインとは・・・

表皮の細胞を活発に増殖させ深い層にあるメラニン色素を外に出す働きがあります。
古い角質をはがし皮膚のターンオーバーを促進させることによって、皮膚の繊維芽細胞を活性化させ、「コラーゲン細胞を増やしてくれハリ」を与えてくれます

036ハイドロキノンとは・・・
今あるシミに働きかけ、これから出来るシミ予防にもなります。
とても強い漂白作用のあるクリームで、シミを薄くするため「お肌の漂白剤」と呼ばれているお薬です。
トレチノインとのセットで使用すると、お肌への浸透力もあがり、シミを薄くする効果も高まります。

使用して効果を感じたものをご紹介043

 

ビーグレントライアルキット

美白ケア(本製品2)

http://www.bglen.net/

 

ハイドロキノン配合の化粧品となり、ホワイトクリームは夜だけの使用です。

ホワイトトライアルセットが一番効果がわかり、お肌が明るくなったのが実感できます。

効果049使用している間に、徐々にシミが薄くなっていく感じです。
元々薄いシミなどは、消えるのが早くお肌のトーンが明るくなったのが実感できます。

 

 

ハイドロキノン トレチノインクリーム


ハイドロキノン・トレチノインはこちら

こちらは、昼・夜のお手入れの後に肌に塗り、皮膚のターンオーバーを促進させるお薬
皮膚科などにいくと処方される濃度は…
「トレチノイン 0,1% ハイドロキノン4%」です。

初めて使用される方は、濃度の低いトレチノイン0,025%から試してみるといいでしょう。

▼トレチノインで、皮膚のターンオーバーを促進
▼ハイドロキノンで、今あるシミこれからできるシミを撃退

このように、併用して処方されることが多いです。

 

〜使用方法〜

040朝の洗顔→ハイドロキノンのみ塗布
多く塗っても効果は変わらないので、薄く塗ります
保湿が足りないなと思った場合は、クリームで保護
最後には必ずSPF30以上 PA+++以上の日焼け止めを塗ってください。

 

040夜の洗顔→トレチノイン塗布後、ハイドロキノンを塗布
口・目の周り1㎝は塗らないようにして下さい。

効果:5日過ぎたあたりから赤みが出てきます。
赤みはお薬が効いている証拠ですので、気にせず使用を続けてください。
7日過ぎくらいから顔の皮が剥けてきて
どんどんシミが消えていき、ツルっとした綺麗なお肌になります。

予定がある3日前に、薬を中止すると皮向け・赤みも予定までには落ち着きます。

 

クローバー肝斑は消えるの?クローバー

肝斑は、レーザー治療が効きません。

逆に、レーザーを使用してしまうと濃くなってしまい30歳〜40歳代に多く、肝斑の出現は女性ホルモンの分泌と関係があると言われています。

トレチノイン・ハイドロキノンの使用は、肝斑にとても効果的です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る